忍者ブログ

Salad-Salad-Salad

日常のあれこれを綴る~SaladDaysの日々平穏な生活~                                                                                                                                                           My SaladDays,when I was green in judgement                                                                         ~私の青二才の日々、まだ判断が未熟だった頃~シェイクスピア アントニーとクレオパトラより

   
カテゴリー「ニジイロクワガタ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

失敗はつきものですが

最近の大寒波のせいか、毎日ダイヤが乱れまくり。
新幹線も壊れるし…
昨日で無事に6連勤も終了。ヒヤリとする事態もありましたが、なんとか終了。本日ようやくのお休みです。
今月は連休とか3連休とかあるので、どっか行こうかなぁ~とも思案中。勤務明けからの新幹線+SVOとかいいかもしれませんね。・・・冬の伊豆とか微妙ですが(汗

さて本題。
ニジイロの中間報告です。






まぁなんだ。微妙です。掘ってはいますが、ただ普通に掘っているようにしか見えません。
やはり楽して産卵、らくらく繁殖♪なんて皮算用だったのでしょうか(汗

何が駄目なのかですが、やはりケースの大きさに難があると思っております。
冷温庫に入るように小さいケースで産卵をさせていますが、本来でしたら大ケースとかに菌糸ブロックを突っ込んでやるべきだと思っています。
このセットの目的である、簡易式菌床産卵というのはやはり絵に描いた餅になってしまうのでしょうか?

ペアはまだまだ元気そうなので普通にセットを組めば問題なさそうです。あと一月ほど様子を見て、駄目なようなら材を使ったセットですかね。


今日の温冷庫




産卵セットを入れてから結露が多くて結構大変。
嫌なにおいも発生しますしね。

にほんブログ村に参加してみました
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村




皆様からのコメントお待ちしています♪気軽に書き込んでください。

拍手[0回]

PR

結果

簡易的な菌床産卵を試みたニジイロですが・・・結論から言いましょう。
坊主でした。

見事に坊主でした。
削った、と言うか掘った後はあったのですが、卵室は無く・・・
何が悪かったのかと言われれば、もしかしたら根本的なところかもしれません。

交尾が確実でなかったかも・・・オスは早々に離して飼育していたんですよね。
どうしょうもないですね(汗



というわけで今回はオスも同居させてセットします。




こんな感じ。事前に数日間同居させていたせいか、メスは既に菌糸にもぐっております。今回はうまくいきそうかも♪
乞うご期待。




にほんブログ村に参加してみました
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村




皆様からのコメントお待ちしています♪気軽に書き込んでください。

拍手[0回]

試作簡易式菌床産卵

11月になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今秋は近場ですがちょこちょこ出かける機会も多く、結構楽しんでいます。運賃がかかっていない所が一番楽しいんですけどね。

さて、前回の更新でちょこっと出てきたニジイロ用の新型産卵セットについて。

新式といいながらも基本は菌床産卵。
私は今まで基本材産卵、一部マット(かんろ式)産卵で菌床は試したことがありません。
菌床産卵は割り出しが容易だったり、初めから菌糸で飼育できたりと利点も大きいようです。

では何故今まで避けてきたのか?・・・特に理由はありません。強いて言うならば菌床ブロックのコストと菌糸の管理が面倒くさかったからでしょうか?
コストに関しては解決しておりますので、これからは本格的に菌床産卵を採用していきたいと思います。

で、本題
オオクワとかの大型種の場合は菌床ブロックをそのままど~んっ!と使うのが吉なのでしょうけど、ニジイロの場合は以前のマット産卵からもそこまで大きくなくてもいい感じ。しかも今手持ちにあるのは1100ccの菌糸ボトルのみ。わざわざ菌床ブロック1つだけ注文するのも無駄。

と言う訳で、簡易的に菌床産卵セットを作ってみました。

必要なものは適当な菌糸ビン(pp製)とケースに適当なマット。菌糸ビンはそれなりの大きさのほうがよさそうです。
今回は月夜野きのこ園のエレメントの1100ccときのこマットを使用。



まずは菌糸ビンの底をソーなどで切断。

そう言えば、菌糸飼育と酸素の関係ってどんなものなんでしょう?
こんな↑風に上下から酸素がくるようにしておけば多少は変わるものなんでしょうかね?それとも菌糸の成長(劣化)が進むだけなんでしょうか?今後研究の余地有かもです。

閑話休題




次に縦に切れ目を入れて、あとはズルリと引き出せば準備完了。菌床ブロックなんかよりもカチコチに固められていてなかなかよさそうな感じ。
丸い故にすべり易いです。くれぐれも怪我だけはしないように気をつけてください。


あとはケースにセットして、数日置きます。菌糸が表面に回るのを確認してから投入しました。



こんな感じ。
大きさは想像できると思いますが、それなりの太さの材と同じ大きさですので簡単にはバラバラにされないと思います。
♀を投入したら温箱に収めて終了。日々の気温とにらめっこしながら様子を見ます。

こんな感じのセットですがあくまでも試作、試験です。
うまくいけばいいですね~ってとこでお願いします。うまくいけば今後のスタンダートになるでしょうね。

拍手[0回]

ニジイロの活動温度帯って…


こんな時間に失礼します、SaladDaysです。
あと少しで冬季休暇に入るわけですが、この景気後退の影響が私の就職にどう響いてくるのか不安な毎日を過ごしています。


まぁ、だからといってもできる事は限られていますが…

結局大学いって勉強してバイトいって働いて、家出ムシやってますw

最近忘年会が多いんですよね~酒処新潟の血を継いでいるので、アルコールに対してはやたらめっぽう強いのですが、それよりも懐事情のほうが心配だったり…



ハイ本題。
ただいま午前一時を回ったところ。部屋の気温は14度。結構な耐寒装備をしています・・・が、何故かこいつらは普通に活動してるんですよね~



オオクワ軍団はもう冬眠しているので、あとは加水にだけ気を使ってやればよいのですが、何ゆえかニジイロは普通に活動しています。
えさの消費も結構激しいですねぇ・・・

14度ですよ14度・・・

もっと寒い所に置いてやろうかという気もするのですが、如何せん一般的に高温を好む種類と言われているニジイロ…正直冬眠させるのも恐怖だったのですが、ここまでタフだとは知りませんでした(汗

何か解決法を知っている方がいらっしゃったら是非に・・・

拍手[0回]

七夕でしたがね


残念ながら今日の埼玉県は蒸し暑い曇り。
群馬県にいたっては大雨でした。まさかあんなにいきなりふってくるとは・・・おかげで今日はネズミ状態でした。

まぁそのぶん雲の上では織姫と彦星が思う存分にいちゃついているのでしょうけど。
一年に一回しか会えないのは人間の感覚では離れ離れのように感じますが、星々の一生を考えるとそれこそ四六時中いちゃついているのではないですかね?

さてさて最近の近況なんですけど、金曜日、24時までバイト、am2時睡眠。土曜日…朝8時起床。同9時半~14時までバイト。その後17時~21時までバイト。疲れ果ててGoto布団

日曜日…以下同文

で、今朝は5時半起き。

・・・くたばっていました。
正直餌交換でさえも苦痛でした。まぁ生き物を飼っている以上は責任もありますけどね。

はい、本題。

羽化から2ヶ月弱が経過したニジイロですが、後食を確認しました。





3匹ともほぼ同時ですね。
一応成熟してきたというところでしょうか。様子を見て後数ヶ月したらブリードしてみようかな…と。
もしkぁしたら年を越させてからかもしれませんけどね。

拍手[0回]

材割り延長…

本来今日やる予定であったオオクワ達の材割りは延期です。
…明日の午前中に簿記の試験があるのをすっかり忘れていました(汗
ついでに菌糸プリンカップを作るのも忘れていましてねぇ…あれは菌が回るまで一週間は掛かりますのでまた延期かなぁ。


そゆわけで、今日は涙ながらに一日簿記の勉強をしていたわけですが、まぁどうしてもムラムラしてしまうわけで…


ニジイロ暴いてみましたっ!! 


昨年に大学入学祝いとしてセルフプレゼント(W)したニジイロも、無事に類代に成功したわけになります。

で、結局20匹あまり産卵したニジイロは差し上げたりなんなりした結果、1♂2♀という非常に良い数、比率になってくれました。
しっかりと成熟させて大量に増やしたいと思います。
で、写真な訳ですが、コレがどうして中々にうまく写らないんですねぇ。
理屈は分かっていますがどうしようもないです(汗
如何に人間の瞳が優秀かが分かりますよね♪


因みに大きさは♂で60いってんじゃない?
くらいです。

どうにも厚みのある体は正確にはかりづらいですなぁ。



拍手[0回]

ブリード自体は成功か?



私にしては珍しいことに連日更新です。ただ単に大学の授業が開いているからなのですが・・・

さて、昨日の意味不明な羽化(?)ですが、やはり羽化(!)でよかったみたいです。

今朝行く前に覗いてみましたら羽化していました。
まだ羽化し始めて数時間ってところでしょうか?実際ドルクスと彩虫の羽化にスピードの差があるのかどうかは知りませんが・・・

あ、画質が悪いのはもう仕様ですっw
明るいところでしっかりとれば大丈夫なんですけど、
200805110532000.jpg







↑これなんか朝の5時半くらいに高崎駅で撮ったやつですけど、まぁまだ大丈夫でしょ?
NEC_0127.jpg













真っ昼間なら問題ないしね(汗



話がずいぶんとずれましたが、兎に角はじめは軽く光っているだけだった前羽が、少したつと独特の言葉では表現しきれない色になっていくんですね。
あのキンキラのニジイロも良いですが、この状況もなかなか艶があって良いかな・・・とw

残る2匹はまだまだかと思います。
特に雄は蛹になったばかりですしね。次はたぶんオオクワが蛹化しそうな雰囲気です!

拍手[0回]

羽化…なのか?

今日は関東地方はすごく寒いですねぇ。おもわずヒーターの電源を入れてしまいましたよ。

あ、勿論虫用のですよ?
最近は割り出しやらなんやらをする時間が無いので、ネタがそれほどありません…が、さすがに週2位ですと徐々に貯まっていってしまうんですよね( ̄~ ̄)ξ

そういうわけでニジイロです。

以前雌2、雄1かな?等と書いた記憶がありますが、やはりそうでした。
今日ゆっくり眺めてみたんですが、最後に蛹になった個体は雄でしたね。

もともと体が大きかったですし、ニジイロやキンイロの雄特有の渦を巻いた交接器が確認できましたし。


これで上手く羽化してくれれば御の字なんですが 、これってどうなのよ?ってことで二枚目。


真っ暗で意味不明だと思うんですけど、蛹です。一番始めに蛹化した個体です。
ぱっと見真っ黒になってしまっているんですね。体が。
ただ生きているんですわ。
ちょうど羽化の時のように手足の水分が無くなっているような感じなのですが…如何せん彩虫の経験があまりありませんからねぇ(@_@;)
ま、出来ることは様子見だけなんですけどね。


う~ん、歯痒い(汗



拍手[0回]

まぁ蛹に「は」なりましたけど…


新しく写真も取り直しまして、ニジイロです。

3匹(しか手元にいないんですよ)のうち2匹が蛹化、残る一匹が前蛹です。
しかしまぁ携帯の設定をし忘れていたためにえらく横長な写真になってしまいましたねぇ・・・
パノラマですねw




たぶんメス・・・です。多分ね。
正直蛹の段階では見分けがつきません。長歯ならわかるんでしょうけどねぇ。
菌糸をあまり荒らさなかったせいか、随分と菌糸が再生してきています・・・が特に問題は無いでしょう。
もう一匹の蛹も同じようなものです。



で、問題はこちら。

多分♂だと思うのですが、蛹室の大きさが異常です。
どう考えてもでかすぎます。国産カブトの1,5倍ちかくあるんですよ?
ま、多分暴れたおかげで菌糸が緩んだからなのでしょうけど。ただその割には蛹室の壁面は滑らかなんですけどね~。
どちらにしろ様子を見て人工蛹室の用意をしなくてはいけませんね。

さてさてニジイロ飼育もいよいよ大詰め。どうなりますことやら・・・ね?

拍手[0回]

蛹化寸前っ!?

ようやくと言いますか、とうとうニジイロクワガタが蛹になりそうです。
旅行に行く前から蛹室を作り始め、昨晩辺りから身体を伸ばし始めました。
オオクワガタならば、あと数日で蛹化が始まりますので、ニジイロもほぼ準ずるでしょう。
心配なのは未だ暴れる一匹なのですが、これはもう放置しかないみたいなので捨て置きますw


春休みもあとわずかです。
さくらもよい具合になってきました。全体的にいい感じです!

↓画像悪くてスイマセン



拍手[0回]

プロフィール

HN:
SaladDays
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1988/07/25
職業:
ぽっぽや
趣味:
旅行・・・とか。坂道マニア
自己紹介:
埼玉県鴻巣市に住むぽっぽや、SaladDaysです。
宮原生まれの桶川育ち、今は鴻巣に住んでいて、高校は籠原大学は高崎と高崎線を北上する人生を歩んでおりました。次はどこに行くのやら?

虫歴(?)として、国産カブクワは2歳のときから飼ってます。その頃は採集がメインで、本格的にオオクワ等のブリードを始めたのは10年ほど前からでしょうか。

良く行く店は「かねだい桶川店」さんと月夜野きのこ園さん。安いし早い!

ムシ以外にも旅行やら鉄道等も趣味にしており、職と趣味が混ざった生活をしています。

twitter 

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メールアドレス!

my.salad.days★tcat.ne.jp                                                                                             ★を@に変えてください♪
リンク募集! 何かございましたらメールをお願いします。

最新コメント

コメント随時募集中です!出来る限り早くお返事していきたいです!
[01/31 SaladDays]
[01/29 我楽多]
[11/05 SaladDays]
[11/05 SaladDays]
[10/28 我楽多]

ただいまご覧の方

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

バーコード

アンケート

Copyright ©  -- Salad-Salad-Salad --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]