忍者ブログ

Salad-Salad-Salad

日常のあれこれを綴る~SaladDaysの日々平穏な生活~                                                                                                                                                           My SaladDays,when I was green in judgement                                                                         ~私の青二才の日々、まだ判断が未熟だった頃~シェイクスピア アントニーとクレオパトラより

   
カテゴリー「台湾オオクワガタ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏の終わりにムシ三昧?

8月が終わってしまいました。
いえ、もう学生ではないので夏休み云々というわけではないのですが、やはりカブクワのトップシーズンが終わってしまうのは物悲しいものです。ちょっと最近忙しいので手短に更新をば。ま

ずは小ネタ1
皆さんはカブクワを採集するときに何を使っていますか?
虫取り網でしょうか?素手でしょうか?
私が使っているのは↓です。


2mほどのポールにステンレス製の太い針金をかぎつめ状にして固定してあります。自作です。
コイツで木に張り付いたカブクワを引き摺り下ろします。

虫取り網では網がヘタってしまったり、最悪破けてしまいます。カブクワの踏ん張る力は強いですからね。そんな時にコイツならば問題なく使用できます。あ、あとはゴキを蹴散らすのにも使えますね。

昨年作り直したコイツは非常に強度も高く、私の虫取りでの相棒ですね。是非作って使ってみてください。網なんて使えなくなっちゃいますからw




その2.
タイワンを出してみました。70mmちょっとくらいでしょうか?比較対象がいまいち過ぎるのは相変わらずですが…
今年のタイワン組は2♂、5♀の結果でした。来春にセットしていくつもりですが、またハーレムセットになるのでしょう。
こいつは温冷庫で育成していたのですが、今考えると菌糸ビンの交換頻度を間違えてしまっていたような気がします。もう少し高めの頻度にするべきでしたね。


今夏は佐賀産オオクワガタの産卵セットもしていましたので、近日中に暴いて菌糸に移行します。見た感じよく削っているのですが、経験上あまり産んでいないような気がします。
結果は次の更新にて。

さて、月夜野きのこさんに何個菌糸ビンを発注するか迷うところですね~







にほんブログ村に参加してみました


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ

にほんブログ村







皆様からのコメントお待ちしています♪気軽に書き込んでください。

拍手[1回]

PR

祝 前蛹!

いよいよ入梅ですね。
これから暑くなってジメジメしてくるとなると、微妙に憂鬱です。夏は好きなのですが・・・

さて本題
冷温庫で飼育していたタイワンですが、前蛹の状態に入りました。
1週間ほど前から暴れていたので、蛹化までもたせるか、もしくはボトルの交換かと悩んでいたのですが、早々に蛹化しました。まだ前蛹前期なので実際に蛹になるのは1~2週間ほど先だと思います。


それまでちょ~っと菌糸の劣化が怖いで心配ですが、最終手段は人工蛹室もあるので、その準備だけはしておこうかと思います。1100CCボトルを目一杯使うほどの大きさの蛹室です。

最近大きい雄の成育に失敗気味だったので、最終的にどうなるかは分かりませんが今回はちょっと久しぶりに期待してみようかなw





新しく追加したツイッター機能でつぶやいていましたが、先日の新潟旅行より帰宅した際に何故か携帯の充電機能が壊れました。充電機能が壊れただけで本体は使えるのですが・・・

てなわけで、とうとう私もスマホに屈してしまいました。


シャープのSH-06Dですね。
バッテリーの減り云々と騒がれているので、予備のバッテリーパックやらバッテリー式充電器やらも一緒に購入・・・したものの、思ったよりも持ちますね。
私の生活スタイル的にあまり使わないっていうのもありますが、普段使いする分には問題ありません。旅行とか行ったらどうなるか分かりませんけど・・・


br />

にほんブログ村に参加してみました
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村




皆様からのコメントお待ちしています♪気軽に書き込んでください。

拍手[1回]

2012年始動というわけではなく

ここ何日か温かい日と寒い日が交互にやってきているような気がしますSaladDaysです。三寒四温ってやつですね。
今年は寒かったせいか、梅桜の開花が遅いそうです。私が中学をsつ行したときは卒業式にちらほら桜が咲いていたような気がします。えぇ、もう10年近く前ですがw

先日の連休も無事に消化し、仕事に復帰しています。今日はお休みですが。
最近は温かくなってきたせいか、皆さん鉄道に飛び込むことも無く平和な毎日です。えぇ、3月終わりが怖いですけれど。…と思ったらこの記事を書いている最中に高崎線で人身事故発生のお知らせ(汗 なんてタイミングじゃい。

さて本題。 
先日のダンボールの中身を使います。
昨年より菌糸に投入していたタイワンですが、温冷庫組がそろそろ限界に来ているようなのでちゃちゃっと交換です。
今回は食痕が進んでいる3本を交換。もう1本はまだ余裕がありそうなのでもうすこし待ってからの交換です。まぁ待つといっても1週間くらいですけれど。



随分と食っているように見えますが、個人的経験ですとこれは成熟した♀が暴れてしまったがため、若しくは最後の追い込みをかけるために出来るような食痕です。オスだと思って温玲庫に入れていたわけですがハズレでした。

上の菌糸ビンから出てきたのが↓右になります。

えぇ、案の定♀でした。メスの割には大きさも中々です。硬貨と比較していただければ分かるかと思ったのですが・・・
なんで私は比較用の硬貨にこんなのを用いていたのでしょう?記念硬貨なので、通常の500円玉よりも一回り大きいです。

これを暴いたのは勤務明けで帰宅したとき・・・頭が廻っていなかったんでしょうね(汗

話を元に戻しまして、写真左の幼虫は紛れも無くオスですね。
色的にもまだまだ成長の余地がありそうです。重さははかりが現状手元に無いので省略。20gちょいこしくらいじゃないですかね。
♀は1100cc、♂は1500ccの菌糸ビンへ再投入。♂のほうは再び温冷庫に戻しました。メスのほうはもう放置です。こいつらを割り出したのが昨年の10月でしたので、羽化まであと半年ってところですか。メスの1100ccでしたら4ヶ月くらいは持つと思いますのでメスは前蛹まで引っ張り、あとは人工蛹室へ。♂は状況を見てあと一回交換するか持たせるか決めていくつもりです。

室温飼育の幼虫たちや、成虫たちもそろそろ蠢いてきたようです。まじめに今後の計画も立てねばいけないですね。




にほんブログ村に参加してみました
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村




皆様からのコメントお待ちしています♪気軽に書き込んでください。

拍手[1回]

温度の差が絶対的な差を生む結果になるのか否か



2月にまさかの6連勤という事実が突きつけられたSaladDaysです。いや、まぁ有給休暇とっちゃってるからね。何故か3連休とか連休とかあるしね。持ちつ持たれつだしね、となんとか納得しています。明日も泊まり勤務です。

さて本題。
と言ってもさらりと流させていただきます。

ますます寒くなり、本領を発揮している温冷庫ですが、その力がはっきりと出てまいりました。



左側が温冷庫にて飼育中のタイワン。右は室温飼育のタイワンです。
温度を一応25度に設定して半ば放置状態ですが、やはりこれだけ食いに違いが出ています。
ファンの音や振動の弊害がどうなるのかは気になりますが、現状ではいい感じになっていると思います。

このままだとあと一月弱くらいで交換でしょうね。こいつは(左)はオスだと思いますので、今度は1400cc位の容量のものを使う予定です。メスでも1100ccくらいは使ったほうが良いのか、それとも。800cc位で良いのか思案のところでしょう。



★おまけ★


左が標準のどんぶり・・・ではなく、大盛りどんぶりです。右が私が食べたラーメンです。
さて標準に比べて何倍あるでしょう?









にほんブログ村に参加してみました
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

拍手[0回]

有限不実行

最近朝起きるのがつらくなってきました、SaladDaysです。
先日のかぶとにマット継ぎ足しのついでに半ば放置状態であった、タイワンの2期セット分をちょっと見てみました。
・・・割るのは怖いので見ただけですが。

余談ですが、菌糸ビンなどを月夜野きのこ園さんの通販で購入するようになってからの唯一のマイナスポイントは、即応性が低くなってしまったことでしょう。事前に幼虫の数は予測できませんので、菌糸ビンを多く買ってしまったり少なかったり・・・以前は少なければ直ぐに買いにいけましたのでね。
今回みたいな取り残しが出てしまうのもそんなところに理由があるのかもしれませんね。

余談終わり



画質が微妙で申し訳ありません。
さて何匹この画像に隠れているでしょう?

成虫1の幼虫2ですね。
成虫♀は★になっているように見えますが生きています。
写真には写っていませんが、材を見てみるとまだまだ中にいそうな雰囲気。…見なかったことにしましょう
セットはこのまま再封印しました・・・

★おまけ★



こいつも♀ですね。
卵巣がうっすらと見えるのが分かりますでしょうか?

こいつは前回の交換であまっていた菌糸に投入しました。ちょっくら劣化していましたが、気にしない(汗」






にほんブログ村に参加してみました
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村




皆様からのコメントお待ちしています♪気軽に書き込んでください。

拍手[0回]

乾燥した朽木を好む・・・本当だったんですね

先日一回更新しようと思って文章を打ってたんですけど、PCがフリーズして終了・・・
こういうことがあるとマジへこみます。

さて本題。
先日の続きになります。クワガタの割り出しですね。


結論から先に書くと、能勢オオクワはボーズ。タイワンも2セットのうち1つはボーズ。もう1つでOKといった感じでした。
能勢は初めから弱っていたようでしたし、望み薄でしたが・・・
残念なことに中学2年から繁殖させてきた能勢の血筋が絶えてしまう結果になってしまいました。
国オオは私のスタンダートな種ですので、是非もう一度飼育したいですね。

で、タイワン今回暴いたのは3セット。今夏前期分と後期分、・・・そして昨年のセット分(本年5月19日分参照)です。
ええ、実は3セットです。
一つ目のボーズは材が柔らかすぎたのでしょうか?全く削らず、・・・というかセットして数日でメスが謎の死を遂げているセット。まぁこれははなから期待しておらず。

2つ目は夏の終わりにセットしたもので、暴くまで一月ちょっとと言ったところでしょうか?
こちらは材の調子もよく、いい感じに削っていたので期待していました。
期待して材を引っくり返してみると・・・


変に光が反射しているので分かりづらいと思いますが、ひっくり返したマットの上に7匹ほど幼虫がいます。いずれも初令中期。
こんな事は今まで無かったので正直焦りました。
今回の相違点はマットが菌床を発酵させたきのこマットであること、効果が無いと思っていた圧縮菌糸を使った事。果たしてどちらがこの効果を生み出したのか気になりますが・・・

結局マットと材の表面だけで8匹ほど幼虫get。マットの奥や材割りなどはしておりません。・・
今回から手間の削減のため最初から菌糸ビンに投入する計画だったのですが、まだ個体が小さいために菌糸に巻かれてしまう可能性が高いかも、と判断したためです。

☆おまけ☆
そしてそしての3セット目

昨年度からの持ち越し分。
グランを暴いた段階で材がカラカラだったので、正直終了してしまっているかと思いました・・・が、強いんですね、昆虫って。その後水を加えたのが功を奏したのでしょうか?



カラカラの材とマットから2匹生還しました。
完全に私の手抜きなんですけど、昆虫の神秘を感じます。

というわけで、現在我が家には国カブ幼虫10匹超、グラン幼虫4匹、タイワン幼虫10匹と結構な量の幼虫がいます。レパートリーは少ないけどね。
個人的にはニジイロに再挑戦したいですねw

拍手[0回]

台風直撃・・・

昨日の台風はすごかったですね。
首都圏の鉄道もほぼ止まってしまってしまい、多くの方が影響を受けたと思います。
高崎線も結構がんばったんですけど、如何せん荒川を越える橋梁でアウト。止まってしまいましたね。

最終が出たのが午前3時。

・・・どうも最近トラブル多いなぁ。
さてムシネタ
実は虫ネタ、いくつか溜まっています。
国カブとかのノコギリとか。
冬に向かってネタも減るのでストックする予定ですw

さて本題

台湾オオクワです。
8月にセットを組んではや一月。圧縮菌床と産卵木の組み合わせで産卵させていた台湾オオクワですが、あらかた結果が出てきました。

9月1日 





9月22日


写真を見ていただければなんとなく分かるかと思います。


実ちなみにこちらがセット時の写真↑
産卵木が削られて、圧縮菌床が跡形もなく消え去っています。
9月1日の段階ではまだ残骸が残っておりますが、本日の段階ではマットに還ってしまいました。
分解してしまったということは、親ムシが削ろうとして・・・以下略ということですので、もう少し太くて硬ければうまい具合になったのでしょうか?

産卵木のほうにも産卵してますので、結果論としては圧縮産卵用菌床は必要なかったって事ですね。
まぁ200円だったので大した問題ではないのですが・・・

今後の予定は、カブトの幼虫の方針と、台湾の割り出し(10月頭?)とグランディスの菌糸交換でしょうか。
カブトの幼虫はすでに2令になっている個体もいますので、早めに月夜野きのこ園に注文ですね。
ではでは

拍手[0回]

式根島にはいけないかもしれません

今日で8月も終わりです。
意外にも夏休みがないことに対しては何も不具合には感じでいません。社会人になるとこういう風に夏の感覚が変わるんだ、と驚いております。
9月3日の夜から行く予定の式根島旅行は正直微妙です。というか、無理な可能性が大きくなってきてしまいました。台風12号め・・・orz
式根島が無理なときは、千葉にでも行きましょうかねぇ・・・


さて本題。
先日のマット交換のときにもう二組産卵セットを組んでみました。
本来組む予定はなかったのですが、現在セットしてある物の具合があまりよろしくないこと、ダイs-で面白いものを見つけてしまったので急遽新たに組むことにしました。

で、面白いものが↓


ダイソーの100円均一で見つけた「200円」の産卵木と、菌糸を圧縮させた産卵床だそうです。
100円ではないところはスルーして、200円ですと産卵木としては普通のお値段か、少し安いくらい。
ダイソーは季節物しか置きませんので、冬にはない可能性が高い等リスクも大きいです。
今回はお試しということで、産卵床も含めてどのようなものか見てみたいと思います。





↑産卵木です。大きさは私の手と比較していただければ分かりますが、なかなかに大振り。断面だけ見る限りでは材の質もそこまで悪くはありません。かねだいですとこれより一回り細くて498円とかありますからね~
ジャンボ朽木の名は伊達じゃないですね~。まぁあくまでも値段と比較しての話ですが。
産卵木自体は買う前から特に問題ないと思っていました。
質と太さと硬さだけですからね。中身は皮むいてみないと分からないこともありますが・・・

問題は↓






物としてはヒラタケ系統の菌床を固めてプレスしたもののようです。外見は巨大なフガシですね。
どこかの会社が出している爆卵棒に近いものなのでしょうか?完全に乾燥していてスカスカ。凄く軽いです。

正直なところこれに本当に産卵するのか??です。バラバラにされるのがオチな気もします。
カラカラなので材よりも加水時間は長めですが、あまりに加水するとグズグズになりそうだったので適当に。
加水してもどうにも頼りなさげですね(汗




セットはいつもどおり、オーソドックスな形です。これには特に問題ないでしょう。
ここに入れたのはタイワンですね。我が家の主力選手です。
ケース105円、産卵木210円、産卵床210円。計525円な産卵セット・・・はたしてどのような結果になるのでしょう?

拍手[0回]

削ってます・・・よね?産んで・・・ます・・・か?

先日の高崎線ダイヤ大幅乱れ・・・死ぬかと思いました。
徹夜してでも身を削ってでも守らなければいけないものがある。うん、頑張ろう!


さて本題。
10日に準備して12日より開始した国オオとタイワンのセットですが、順調に削っています↓
ええ、削っています



産んでいるかどうか分かりませんが(汗

こう何と言うか、材を大きく削っているときってあまり産んでいないときが多かったんですよね(汗
何回「おっ!これはいけるか!」と思って落胆させられたことか・・・



セットしたのが8月12日。この写真が本日16日ですので、4日間で結構活発に削ってくれてます。
上の写真はタイワンのセット分なのですが、これは結構まともなんです。ただ国オオのほうは本当にただ削っているってだけなんですよね。

木を分解しているイメージorz

拍手[0回]

またやってしまった(汗

お久しぶりです。駅に配属されてから3週間ほどたちました鉄道員見習い、SaladDaysです。
慣れる?いえいえ、アマチュアとプロのちがいを痛感した三週間でした。

酔っ払いに無茶言う人、迷子に急病人・・・
一日中駅にいると色々なことが起こりますねぇ。
さて虫ネタ。

昨年にセットしていたタイワンですが、セットした一部の材の存在を忘れており、気づいたら昨年のマイクロタイワン再び・・・のような状況になっておりました(汗



見てのとおり、材から食いカスが出てきております。果たして何匹・・・割ってみたいですが、正直コワイorz

割ったところで大きい個体は望めませんので、またマイクローン化計画になるのでしょうか?ふがいない私を許しておくれ・・・

まだまだ私生活も仕事も軌道に乗り切れていません。
これからもゆるりとやっていきますのでどうぞよろしくお願いします


拍手[0回]

プロフィール

HN:
SaladDays
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/07/25
職業:
ぽっぽや
趣味:
旅行・・・とか。坂道マニア
自己紹介:
埼玉県鴻巣市に住むぽっぽや、SaladDaysです。
宮原生まれの桶川育ち、今は鴻巣に住んでいて、高校は籠原大学は高崎と高崎線を北上する人生を歩んでおりました。次はどこに行くのやら?

虫歴(?)として、国産カブクワは2歳のときから飼ってます。その頃は採集がメインで、本格的にオオクワ等のブリードを始めたのは10年ほど前からでしょうか。

良く行く店は「かねだい桶川店」さんと月夜野きのこ園さん。安いし早い!

ムシ以外にも旅行やら鉄道等も趣味にしており、職と趣味が混ざった生活をしています。

twitter 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メールアドレス!

my.salad.days★tcat.ne.jp                                                                                             ★を@に変えてください♪
リンク募集! 何かございましたらメールをお願いします。

最新コメント

コメント随時募集中です!出来る限り早くお返事していきたいです!
[01/31 SaladDays]
[01/29 我楽多]
[11/05 SaladDays]
[11/05 SaladDays]
[10/28 我楽多]

ただいまご覧の方

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

バーコード

アンケート

Copyright ©  -- Salad-Salad-Salad --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]